札 幌  #02 #01  #03  #04  #05  INDEX  小樽  函館  函館大火  道内各市町村  
026 027 028 029 030
開道50年記念博覧会
第一会場
曽禰中條建築事務所 設計
中島公園内
開道50年記念博覧会
第一会場 ( 工事中 )
曽禰中條建築事務所 設計
中島公園内
割烹 いく代
( M30代 南3西4 )
通称「夜の赤レンガ」
札幌温泉 ( T15 )
定山渓より湯を引いて営業
T15 . 5. 9. 開業 S5 廃業
札幌温泉 玄関部分
031 032 033 034 035
札幌温泉内部
休憩室階段の様子
札幌温泉内部
食堂の様子
札幌神社参道
M4 札幌神社と称する
( 6月15日 )
M32 官幣大社に昇格
T2 社殿新築
設計 内務省技師 安藤時蔵
監督 道庁技師 家田於莵之助
札幌神社社頭より
札幌市街を望む
右手は円山公園
( 現 北一条宮の沢通 )
札幌神社表参道より
社頭および鳥居を望む
( 現 北一条宮の沢通 )
036 037 038 039 040
札幌神社本殿 ( T2 )
最初の社殿 ( 仮本殿 ) は
M4 竣工
伊勢神宮正殿の古材を使用
S39 北海道神宮と改称
S49 焼失
札幌神社神輿渡御 ( M12 〜 )
例大祭 ( さっぽろ祭り ) は
現在も続く夏の一大イベント
( 6.14 〜 6.16 )
札幌神社
鳥居建造工事風景
定山渓温泉
見晴ヶ丘より温泉場を望む
M2 僧定山によって開かれる
定山渓温泉
北海道拓殖銀行クラブ
041 042 043 044 045
定山渓温泉
月見橋付近
定山渓温泉
鹿の湯クラブ
本派本願寺 ( 西本願寺 )
札幌別院 ( M23 南4西5 )
のち 北3西19 に移転
白石遊郭 菊水5条2丁目付近
( 大門通り )
M4 開拓使によって開設された
「薄野遊郭」が
T9 上白石 ( 現 菊水 ) に移転
伏見稲荷
玉垣落成記念
M40 現在地に遷宮
046 047 048 049 050
豊平橋 ( M31 )
道庁技師 岡崎文吉 設計
北海道初の道路鉄橋
豊平橋 ( T13 )
道庁技師 山口敬助 設計
T13.8.26 竣工式及渡橋式
見物人 約 6万人
長さ 121m 幅 18m
3連タイドアーチ型 S40 解体
※ 同式典の絵葉書は こちら
豊平橋 ( T13 ) 豊平橋 ( T13 ) 豊平川鉄橋 ( M41 )
広井 勇 設計
札幌野幌間の複線化に伴い建設
右側の鉄橋は
T15 開通の北海道鉄道線
( 現 千歳線 )
札 幌  #02 #01  #03  #04  #05  INDEX  小樽  函館  函館大火  道内各市町村